【ノルウェー水産物審議会HPにレシピが掲載されました】

以前ESSEでさせていただいた
ノルウェー塩さばのモニター&レシピ提案。



その時の監修レシピが
ノルウェー水産物審議会のホームページに掲載されていました。




★ノルウェー塩さばのマイタケクリームソース
さば


どなたかが評価の星を押してくださったのも嬉しいです(*^_^*)



ノルウェー水産物審議会のページには
そのほかノルウェーサーモンの役立つレシピも多数掲載されています。
ESSEのブロガー達がレシピ提案をし、その中の優良レシピがピックアップされています。
(私提案のレシピで選ばれなかったものはイマイチだったんだろうなきっと。。)



どうぞ参考にしてみてはいかがでしょうか。

ノルウェー水産物審議会公式ホームページ



スポンサーサイト

扶桑社ESSEプラチナレポーターズ
NAGISAのページはこちら

【扶桑社発売レシピ本 野菜の大好評レシピ204レポート】

扶桑社ESSEからのプレゼントで
レシピ本を頂きました。

『一年じゅう使える!野菜の大好評レシピ204』



野菜料理、食べるのは好きなんですが
作るのに腰が重くて。

特にもやし!食卓に出すと売れ行きがイマイチなので、作るモチベーションがあがらず。

もやしは安いしカサ増しにもなる食材。
しかし我が家では不人気食材。

打開策を探していたので早速もやし料理を作ってみました。


204もあるレシピから選んだ料理は。。





もやしとアサリのフライパン蒸し。




理由は一番カンタンそうだったから。
レシピ本なのに、これはなんと
衝撃の味付け不要レシピです。
塩少々もない=味付けで失敗しない


もやし、アサリ入れて
ごま油、にんにく入れて
口開いたらワカメとねぎでおわり!


アサリの出汁をもやしがしっかり吸ってくれるので、味付けなしなのにおつまみ味。

アサリ好きの娘にも好評でした。



アマゾンでKindle版もあります。
https://www.amazon.co.jp/一年じゅう使える-野菜の大好評レシピ204-別冊エッセ/dp/4594612350


豆苗、もやし、白菜、大根。。
ヘビロテ食材のマンネリ化打破に
うってつけの本ですね。

扶桑社ESSEプラチナレポーターズ
NAGISAのページはこちら

【ESSE2018年1月号 DHCタイアップページ掲載】


ESSE2018年新年特大号が発売となりました。



今年一年は年始に出産してから2人の育児一色でした。
子供2人、3人って思った以上に時間がなくてびっくりしました。いや要領が悪かったのかな。
ESSE見てもう一回学び直しですね。


今回はDHCのページに参加させて頂きました。


美容コーディネーターの方がとても優しく頼れる方で色々質問してしまいました。


また新年特大号は
一生使える肉レシピ
シンプル使いやすいエッセ家計簿の二代付録付きです。

よかったらご覧くださいね。



扶桑社ESSEプラチナレポーターズ
NAGISAのページはこちら
✳︎

扶桑社ESSEプラチナレポーターズ
NAGISAのページはこちら

【トレンドはヘアアレンジで表現すればミニマリスト?】

育児中でも一応毎月ファッション誌は全世代チェックしますが、かといってトレンドアイテムを買うわけではない。
今子供の習い事費にお金かかりすぎて、ファッションに回すお金が限られてるし、あまりアイテム在庫を抱えたくない私。

でも、眉と髪さえトレンド押さえておけば私のトレンド欲は満足。


最近買い足したのはプロダクトワックス(左)と資生堂パウダーシェイク(右)。



プロダクトワックスはとっくに流行っていて今更ですが汗
それぞれの特徴をまとめてみました。





・プロダクトワックス
流行りのウエットな質感を出したいときに
巻き髪、ハーフアップ、ひとつ結びをこなれた仕上がりにしたいとき
洗い流しやすい
髪、唇、肌の保湿にも使えるオーガニック


・パウダーシェイク
トップのボリュームアップ
素髪のままエアリー感を出す
洗い流しやすい
アレンジを何度も変えられる




私的にスタイリング剤は洗い流しやすいのが必須!
子供とのお風呂でシャンプーに費やす時間がないし、落としきれてないスタイリング剤って結構髪にダメージになるそうで。



また撮影では髪をまとめて、崩して、髪型変えて。。という事がよくありますが、それにも対応できるのにかつまとまるという便利な2つ。
1日のうち髪型を変えなければいけない時にも重宝します。

またプロダクトは猫っ毛な子供の髪にも使ってます。
オーガニックだから毎日落とさなくて良いからスタイリングしやすい。


以上、最近の買い足し記録でした(^ ^)



扶桑社ESSEプラチナレポーターズ
NAGISAのページはこちら
✳︎

扶桑社ESSEプラチナレポーターズ
NAGISAのページはこちら

【ESSEレシピ企画②ノルウェーサーモンパテ】

ESSEさんよりノルウェーサーモンのモニターの話をいただきまして、作ってみました!その②

2つめは"アラフォー、週末おうちで泡を楽しむパパッとレシピ"

パパが休みの日は夕食が豪華だねと娘に言われる我が家。
お酒は楽しみたいけど、パパの体調を考えてヘルシーなものを作りたいと思って考えました。



ノルウェーサーモンパテ




【材料】
ノルウェーサーモン 100g
レモン 縦半分
塩胡椒 少々
昆布だしの素 小さじ1弱

バジルソース 適量
スライスチーズ 数枚
ミニトマト 1個
クラッカー 数枚
飾り用葉 (セルフィーユでもイタリアンパセリでも、好みで)


【作り方】
・ノルウェーサーモンをハンディブレンダーで滑らかにする
・レモン半分をくし切りして絞り入れ、塩胡椒と昆布だしの素で味を整える
・冷蔵庫で冷やす

・クラッカー、チーズ、サーモンパテ、スライスしたミニトマトを乗せ
バジルソースをかけて完成



チーズと昆布だしの相性が良いです!
お肉、揚げ物を控えるようにしたいけど、主人の好みのつまみを作りたく。
レモン強めにするとサーモンの臭いが苦手な人も食べやすいです。
サクサクのクラッカーとウエットなサーモンが合いますね。

扶桑社ESSEプラチナレポーターズ
NAGISAのページはこちら