ESSEイベント「お洒落にノルウェーサーモンパーティ」

ビックリマークきらきら

昨日、八方園宴会場にて

ESSEさんのイベントが開催されましたクラッカー




題して、

ちょっとお洒落に演出!

ノルウェーサーモンホームパーティ乾杯



わたし、渚です。


わたし、渚です。



今回の先生は

なんとあの「日本一日本代表予約の取れない料理教室主宰」の

若林三弥子先生です。


わたし、渚です。
その数現在、900人待ちビックリマーク
そんな方のお料理講座が受けられてとてもラッキーでしたハート



ノルウェーサーモンが大好きな若林先生サーモン

お肌つるつるでしたーきらきら



それもそのはず、

ノルウェーサーモンには肌や粘膜を正常に保つ機能や

DHAなどの不飽和脂肪酸も豊富に含まれているそうですひらめき電球



しかもノルウェーやスウェーデンって

「国民幸福度ランキング」にいつも上位にいる。

魚食べてる国の方が、うつ病発生率も低いというデータもあるひらめき電球



焼き魚は色々めんどいし家では不人気だけど

サーモンならみーんな積極的に食べたがるしねラブラブ!






イベントでは、なんとサーモンのフルコースドキドキ

しかもスパークリングも白ワインも飲み方題ラブラブ!ラブラブ!ラブラブ!

なんてハブリのいいイベントなんだー!!w



なかでも作りたいと思った一品がコレ↓

わたし、渚です。

 ノルウェーサーモンのミキュイのサラダ仕立て


ミキュイ=半分火が入っている(フランス語)



だそうで、あとから先生に個人的に作り方を教えて頂き


ディル入りオリーブオイルでサーモンを軽くマリネ

ジップロックに入れて

50度のお湯で10分湯せんする



で、オイルがしーっかりお肌に浸透し、半熟状態で

旨みのあるサーモンに変身するそうです好

(詳しい作り方はおそらくESSE にてニコ



それ、いただきます!!!

とりあえずフランス語の調理法がくっついていると

作りたくなる渚ですドキドキ

主人もすきだしね。




フルコースのあとは、若林先生による

テーブルコーディネート講座もありましたナイフとフォーク

内容が盛りだくさん過ぎてうまくまとめられなーい汗



わたし、渚です。
テーブルが一緒だった読者モデルのみなさんとパチリドキドキ



nhitoさん同行、本当にありがとですドキドキ

またお土産などは追記アップしまーす☆


スポンサーサイト

扶桑社ESSEプラチナレポーターズ
NAGISAのページはこちら

七五三着付け。

今日は七五三の着付けの授業でした(^-^)


七五三は、そもそもなんで祝うのか?

昔医療がまだ発達してない頃、幼くして命を落とす子が多かった時代。


そんな中「うちの子がこんなに長生きできたわーいわーい!」的なお祝いを、国のエラい人がやったところ
庶民に広がったそうです(^-^)



今日はマネキン相手に着付けました☆

これがチビの成長した姿なのねー(≧▽≦)
と思ったら
マネキン相手になんか感動Y(>_<、)Y


先生方に笑われたw

わたし、渚です。-130917_1526~0002.jpg

わたし、渚です。-130917_1528~0002.jpg


襦袢も足袋も
全部ちっちゃくてかわいーなー(=^▽^=)

七才か~
まだまだ先だなぁ☆


扶桑社ESSEプラチナレポーターズ
NAGISAのページはこちら

VERY 2013年10月号掲載。

わたし、渚です。-130907_0226~0001.jpg


今月号も掲載させていただきました(^-^)
宝物の一つである
熊野の化粧筆と共に…☆



わたし、渚です。-130907_0224~0001.jpg



昔はメイクはずっと指派だったんですが

なでしこジャパンが国民栄誉賞で熊野の筆を頂いたと聞いて

「私もほしい!!」っと
祖母から誕生日に冥土の土産にもらいました(笑)



筆は消耗品と言うから数年で買い換えるらしいけど

私はなるだけずっと使いたいから
揃えた8本全部名前入りっo(^-^)o



熊野の筆というのは
広島県にある熊野町で生産されている
国内No.1のシェア率を誇る、伝統深い化粧筆なのです☆


なぜ私がいちいちブランドや歴史が深いものにこだわるかっつーと


歴史が長い

イコール

人から必要とされ続けた

イコール

それだけ愛されていた

から!!


要は買い物で失敗したくないからっていう
心配性な性格から来てたりする(^_^;)


安心が一番☆



入学祝いや就職祝いに
ぜひ熊野筆を誰かにあげたいー!!
チビには20年後かあ~。先だなぁ。



扶桑社ESSEプラチナレポーターズ
NAGISAのページはこちら

VERY10月号発売~。



わたし、渚です。

光文社 VERY 10月号



書店に行ったらもう並んでたー音譜

今回はメイクページですドキドキ





個人的にはこの2題テーマ記事も気になるービックリマーク



・今日のカジュアルは好感度も動きやすさも
No.1を目指したい

運動会のおしゃれの小技

・靴、バッグ、服、小物…
人には見せないから散らかり放題な人、多し
みんなどうしてるの?“自分のもの収納



最近スニーカーと、自分の収納場所がちょうど欲しくて。

どうせスニーカー買うなら、運動会にも使える&普段もはける&サマになる

のを探してるっ。


あ、スニーカー特集じゃないかもだけど!



今月号も要チェックー音譜







扶桑社ESSEプラチナレポーターズ
NAGISAのページはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。