【誰も教えてくれなかった子供の靴の選び方5つ】


自分の時間ができたので
今日は連投~

先日娘の足のチェックで
靴屋さんでシューフィッターさんに
いつもの計測をお願いしました。

{2B551750-F854-4DF9-9BF7-A7297D94582F:01}




アルカ 玉川高島屋店


褒め上手な担当の店員さんで
娘もまんざらではない様子で
足形をすんなり撮ってます


愛用靴はこちら。


半年前と比べて、土踏まずもしっかり!
{44CB62D5-3116-471B-A196-9348B391B884:01}
成長は早いなぁ。


また日本の靴歴史は浅く
(そういえば草履文化だもんね)
靴歴史の長いヨーロッパに習いたい。

アルカの靴はヨーロッパの工場で生産されているそうです。
よい靴は素敵な場所に連れていってくれるという、ヨーロッパ的縁起物靴


私自身靴でかなり苦労していて
自分にもオーダーシューズも
何度も作ったけどあまり改善はなく

「あー大人になってからだと
何かと時間もお金もかかるなー」
と思ったので多少高くとも
5歳までは靴には気を使ってあげたい
(財布がいつまで許すかしら、、)


ちなみにシューフィッターさんに
教わった幼児の靴選びのポイント。


①ハイカット
くるぶしが未熟なので、支えが必要
②革
通気性があり、伸びるので足に馴染む
③ダブルテープか靴紐
甲をしっかりと支えることで、足が前にずれない
④ちょっと上向きな爪先
子供はべた足で歩くのでつまづきにくくなる
⑤5mm~1cm余裕を
足で地面をつかむように歩き、指が自由に動くことで筋肉が均等に発達する



一足2万以上するから
主人には内緒です笑


でも男の子だったら
あんまり気にしなかったかもー。
同性だとつい、「自分と同じ思いはさせたくない!」と熱を入れてしまう。。
男の子育てた事ないから
分からないけど、男の子ママさんは
どんな感じなのでしょうか



スポンサーサイト

扶桑社ESSEプラチナレポーターズ
NAGISAのページはこちら

コメント

非公開コメント