【フランス人は服を10着しか持たないそうで】


ずっと読みたかった本に
やっと手をつけられる

{C9E79E3C-CF70-441C-9D83-AAB1AABDC6E1:01}

「フランス人は服を
10着しか持たない」

私も実は服所有数が
ほーんと少なくて
「よくそれで読者モデルやってるね」
って。「またそれ着てるの?」
って言われた事も数知れず。笑

でも気に入った服ばっかり
着ちゃうクセがあるし
そんな忠告してくれる人に限って
オシャレじゃないから(はい毒でた)
自分がよけりゃいいやと思ってた。
でもさすがによく言われるから
ちょっと不安な自分もいた。

だから誰かに肯定して
欲しかった♡
そんな、肯定してくれた本

ファッションのメッカ、
フランスがそうなんだから
ファッションは数ではない!

フランス系の本って
ファッションに命かける若い子
向けなイメージがありますが

一つの良き品を長く愛用する。
という観点が、ESSE系の
思想とドンピシャかと思われます

フランス人の節約生活とか
フランス人の生き方系の本読むと
やっぱりこれで良かったんだと
思い直せて、好きです








スポンサーサイト

扶桑社ESSEプラチナレポーターズ
NAGISAのページはこちら

コメント

非公開コメント

1. 無題

タイムリーに私の母がこの話をしていました!
ママ、パリで暮らすわ!(はい?
って感じだったのですが。笑
要は本当に大切なものだけで厳選した暮らしをするっていうことなんですよね。
私も憧れます♡しかしなかなか追いつかない断捨離…苦笑
渚さん、手持ちの服少ないんですね~!
いつも素敵なのにすごいです‼︎( ゚д゚)

2. お母さんかわいい♡

>おぐゆぅさん
こんにちは!コメントありがとうございます♡いやいやいや、クローゼットが小さいから服買えないのもあるんですけどねー!
でもお褒めの言葉ありがとうございます!恐縮ですが嬉しいです(*^▽^*)
私もおぐゆぅさんのブログちょいちょい拝見させて頂いてます♡
おうち綺麗にしていて見習わなきゃです!私もおぐゆぅさんちの洗濯機の木の棚好きですよ~^_^
やっぱり木はいいですね♡
私もまだまだ断捨離するものが~!
スッキリ暮らしたいですよね!