【ESSEレシピ考案企画。サーモンのしょっつるじゅんさい添え】


ESSEプラチナレポーター企画で
ノルウェーサーモンモニター&
レシピ考案に参加させて頂きました②

つぎは前菜編~


・・・・・・・・・・・・・・
ノルウェーサーモンの
しょっつるじゅんさい添え
{D6C22EEC-D98F-4B8D-B318-4E675DE609D1:01}

・材料
ノルウェーサーモン 100~150g

じゅんさい  30g
しょっつる    10g
オリーブオイル 大さじ1
酢  大さじ1

レモン輪切り 4枚



・じゅんさいの水気を軽く切り
沸騰したお湯で湯がき
緑色になったらあげる

・じゅんさいとしょっつる
オリーブオイル、酢をまぜて
ソースを作る

・スライスしたサーモンと
レモンの輪切りを交互に並べ
ソースをお好みでかけてできあがり☆


・・・・・・・・・・・・・・
サーモンにこちらも
ノルウェー友好都市の
秋田県の名産をあわせました。
しょっつるは魚醤の一種で、
ナンプラーを軽くした日本版?
いったところでしょうか。
秋田名産のハタハタを
3年熟成させてできた
だし味の濃い魚醤でした。

しょっつるは塩分が高く
うまみがあるので
美容の秘訣サーモンの脂に
良く合いました^^
下味は添えたレモンが役立っています!

せっかくなのでこちらも
秋田の郷土料理のじゅんさいを
使ってみました。
プルンとしたぬめりと
サーモンの相性が新食感。

しょっつるとサーモンのマリアージュ。
ナンプラー好きな人には
ぜひ試してほしいです~^^


スポンサーサイト

扶桑社ESSEプラチナレポーターズ
NAGISAのページはこちら

コメント

非公開コメント