【主婦フェス2016 アメリカンポーク料理セミナー】

ESSE ×サンケイリビング新聞主催
「主婦フェス2016」


主婦6000人が集まり出展企業の商品をお試しできる日本最大級の主婦イベント。
今回はプレスブロガーとして参加させて頂きました。


まずは料理研究家 行正り香さんの
アメリカンポーク料理セミナー。




行正さんと言えば
スピードおもてなし/お肉/ワイン。
今回は3つのレシピを紹介して頂きました。




アメリカンポークというと
冷凍便、品質は。。の
イメージが強かった私。

しかしアメリカンポークの特長は
1.大豆とトウモロコシ等で育てられているため、柔らかくジューシー
2.チルド輸送で熟成され、食卓には一番食べ頃に
3.加工工場に政府検査官が在駐しての品質管理
4.脂が少なく低脂肪、低カロリー


最近雑誌で見かけたステーキダイエットを丁度主人に提案しようと思っていたので
早速アメリカンポークを取り入れようと思いました!
そうそう、まさに穀物肉で赤身のお肉を沢山摂りましょうって書いてあったんです。



またアメリカンポークが買えるお店は
イオン
イトーヨーカドー
コストコ
マルエツ
SEIYU
オオゼキ
オーケーストア 他


塊の肉買って調理は
今まであまり馴染みがなかったけれど
行正り香さんの工程がとても簡単で。


小さじ2の塩をすりこみ
120℃のオーブンで1時間低温調理。
(詳しくはアメリカンポークwebサイトで)


焼いておいて冷蔵、冷凍しておけば
ソース変えたりサンドしたりと
万能に使えるローストポークレシピでした。

主婦フェスレポは続きます。


扶桑社ESSEプラチナレポーターズ
NAGISAのページはこちら

スポンサーサイト

扶桑社ESSEプラチナレポーターズ
NAGISAのページはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。